車を売るタイミング

皆さんは、新車の車を買った時きっと「この車はのり潰そう」と考えている方いるのではないでしょうか?しかし乗っていくうちに途中で「やっぱりもう違う車にしようかな?」「ちょっと車の調子が悪いから」「結婚して家族が増えたから今の車じゃ小さいかな」と思い車を売りに出そうと考える方もいると思います。 車を売りに出そうと思っている皆さん、ちょっと待って下さい。 売るタイミングを間違えると損をしてしまう事があります。 なので今回は車を売る時のタイミングを紹介したいと思います。 紹介するのは、1.何月に売りに出すのが良いか。 2.車の種類によって売りに出す時期があるこの2つを紹介していきたいと思います。 何月に売りに出すのが良いか 車の販売が一番売れる時期が3月です。 決算という時期ですし、そして特に学生の皆さんは、免許を取って車を乗り出す時期でもあります。 社会人になり就職し車が必要になる方もいます。 またこの時期に車を購入し車検の時期が3月になるので車検がきれてしまうと同時に車を替え買える方もいます。 そのためこの時期に高く買い取ってくれます。 しかしお店側としては、買い取ってすぐにお店に出せる訳では、ありませんので1ヶ月前位に売りに出すのがベストだと思います。 しかし高く買い取ってくれるのが3月だけと言う訳ではありません。 3月ほどでは、ありませんが決算中間期の9月も高く売れます。 そして他にもボーナス時期の12月と6月も高く売れます。 高く売れる順番をつけますと3月9月12月6月の順となります。 先程も言いましたように、1ヶ月前に売りに出すと良いです。 車の種類によって売りに出す順とがある よく洋服を売りに出す時に、その季節の洋服を売りに出すと高く売れると言います。 例えば夏の時期に冬の洋服を売っても買う人がいないので高値がつきません。 ようするに季節にあった洋服を売る事に意味があるのです。 車もそれと同じように種類と時期によって値段が変わってくるのです。 春の場合ですと軽自動車やコンパクトカーが高値で売れます。 夏になると、やはりオープンカーの相場が上がります。 そして秋と冬は、キャンプやウィンタースポーツの時期でもあるため4WDが高値で売れます。 そしてこちらも売りに出す時に少し早めに出すと良いです。 セレナを売るタイミングで売りに出すのが分からない場合このように自分の車によって売りに出す時期を決めても良いと思います。 大切にしてきた愛車です。 なるべく高値で売れるようにタイミングをよく考えて売りに出しましょう。